Gマイナー志向

とくに意味はありません

YouTubeの有料配信サービスで借りた映画をAndroidで視聴できなかった件

YouTubeが2011年12月1日から日本でも開始した映画などの有料配信サービス、早速試してみた。

借りてみたのは、Vフォー・ヴァンデッタ。有名な作品だが観たことはなかったもので。

価格は300円。30日以内に再生開始する必要があり、1度再生すると48時間以内は再生し放題らしい。上の予告には日本語字幕が表示されてないが、購入するとちゃんと日本語字幕が表示されるのでご安心を。

Linux環境でもFlashプレーヤーがあればChromiumFirefoxで再生ができた。

じゃあAndroidでも再生テストしてみようかな、と思ってauのAndroid端末IS03(Android 2.2.1)で観ようとしたところ、「この動画形式はサポートされていません」と表示されて再生できない。

20111204005756

まぁねぇ。Android 2.2.1だからねぇ。仕方ないのかもねぇ。と思って、次はAndroidタブレット端末ASUS Eee Pad Transformer TF101(Android 3.2.1)で観ようとしたところ、やはり再生できず。

20111204005757

はぁ!?ふざけんな。Androidで再生できないのかよ。なんだそりゃ。意味ない。

色々調べたところ、この有料配信サービス用のAndroidアプリ「Videos」がGoogle公式からリリースされていて、これを使う必要があるらしい。が、日本のAndroidマーケットではまだインストールできない模様。おいおい。Googleさんアホですか。

仕方がないのでGentoo Linux上のChromiumを使って家でゆっくり鑑賞しました。

高木浩光先生の直筆サインをもらった

先日行われたIdentity Conference #10の懇親会で、セキュリティ界で知らない人はいないであろう高木浩光先生から直筆サインを頂いた。

事前に準備していた色紙とサインペンを酔った勢いで差し出し「サインをお願いします!」と言ったら書いて頂けました。ふふふ。これは貴重ですぞおおおおぉぉぉ!

額に入れて室内で吊るそうと思います。即吊だけに。

ちなみに、即吊とは高木先生のはてブのタグです。

2011/11/09追記:本当に高木先生が書いたのか疑わしいのはもっともなので、@kthrttyさんが撮影した写真つきのツイートを貼りつけておく。

https://twitter.com/#!/kthrtty/status/132477566698266624